【グラブル】バハムート武器の作り方とおすすめ3種

この記事ではバハムート武器(バハ武器)の作成方法や必要素材について書いています。

バハムート武器の作成にはランク80以上でないと入手できない素材があるので注意!

スポンサーリンク

バハムート武器とは

バハムート武器とはショップで作成・強化できる特殊な武器です。

作成と強化にはそれぞれ素材が必要だけど、強い編成には必須級の武器になるからランク80になったら頑張って作成してみましょう!

バハムート武器は全部で10種類(全武器種)あり、
作成には同じ武器種の「朽ち果てた武器」が必要になります。

 

複数の強化段階がある

第一段階・・・作成
第二段階・・・ノヴム化
第三段階・・・フツルス化
と3段階で強化ができます。
それぞれでスキルの効果量が異なるので、頑張って素材を集めましょう!

特殊なスキル

通常、武器スキルは1属性にしか効果がありませんが、バハムート武器は属性ではなく、キャラの種族によって効果範囲が決まります。

その為、バハ武器自体は闇属性ですが、水属性など他の属性でも編成に入れて効果を受ける事が可能となります。

種族一覧
ヒューマン
エルーン
ドラフ
ハーヴィン
不明
星晶獣
※不明と星晶獣は全てのバハ武器の効果を受けられる
ちなみに、主人公の種族は【不明】なのですべてのバハ武器の効果を得られます

どうやら主人公の種族は不明らしい(・ω・`;)

スキルは通常攻刃枠なので火力を上げるには、マグナ編成にピッタリの武器となる

作成・強化方法

作成はショップの特殊武器強化を選択します。

その後メニュー画面からバハムートウェポンの作成・強化を選択しましょう。

好きな武器種を選ぶと、朽ち果てた武器からバハ武器を作成できるよ。

作成

バハムートウェポンを作成するには作りたい武器種の「朽ち果てた武器」が必要になります。

また朽ち果てた武器は3凸しておく必要があります。

朽ち果てた武器は
エンジェルヘイローまたは「邂逅、黒銀の翼」(通称よわバハ)
からドロップで入手できる

バハムートの角もよわバハで入手できます。
しかし、「邂逅、黒銀の翼」はランク80以上でないと自発と救援ができないので注意!

ノヴム化

ノヴム化にはそこそこの量の素材が必要になります。

鱗集めが地味にめんどい・・・

残りは左からバハムート、セレストマグナ、グランデで入手可能。

スキル上げが必要になるのですが、普通のスキル上げよりも多くのスキル持ち武器をエサにしなければならず、最初のノヴム化は少し大変かもしれません。
イベントやマグナを周回して余ったSSR武器をエサにしましょう。

フツルス化

フツルス化にはバハムートの紫電角が必要になります。

これは【プロトバハムートHL】通称、つよばは からドロップする素材ですので、作成に敷居が高くなります。

つよばはに参戦するときは光属性の装備を強化してからにしましょう。

究竟の証は、
覇者の証*3 と 栄光の証*3
をショップで交換して入手できます。

おすすめ武器種は3種類

バハムート武器は全武器種(10種類)ありますが、実際に多用するのは

3種類だけです

種族でスキルの発動が決まるので、グラブルで一番いヒューマンが対象となる武器の作成をまずはおすすめしています。

その中でもバハムートダガーは2番目に多いエルーンが効果対象なので必須級の武器になります。

必須:バハムートダガー

バハムートダガーはヒューマンとエルーンの攻撃力/HPが上昇します。

1番最初に作成することをおすすめしますが、いつも編成で使うキャラと相談です。

ガチャが偏れば、エルーンが少ない可能性もあるので。

必須:バハムートソード

バハムートダガーフツルスを作ったら、次に作成したい武器。

ドラフにも強いキャラが多いですが、やはり使用するキャラ次第でダガーより先に作ったほうが良い可能性もある。

ほぼ必須:バハムートマズル

ハーヴィンは他の種族よりもキャラ数自体が少ないので、素材に余裕が出てきたらでも遅くはないと思います。

風属性にニオがいますが、それ以外の属性ではあまりハーヴィンの強キャラが思いつかない・・・。

バハ剣とバハ短剣と比較したら間違いなく作成優先度は落ちると思われる。

 

まとめ

バハムート武器は通常攻刃枠の武器なので無課金であるマグナ編成に入る。

作成・強化はショップで素材を消費して行う。

対応した朽ち果てた武器を3凸して作成し、

ノヴム  ⇒ フツルス

と強化していく

まず最初に作るべきバハ武器は

バハムートダガー

その次は所持キャラと相談して

バハ剣とバハ銃

を作成するといいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です