【グラブル】ダンサーでブローディアの青箱を狙う方法

土のマグナ2は今までに無かった渾身と方陣技巧が追加されたことで、かなり強化されました。

マグナ2武器を入手するには赤箱青箱を開ける必要があります。

しかし、ツイッター救援の野良マルチはすぐに倒されてしまい貢献度が稼げない。

そんな方のために10~15連戦部屋で貢献度を稼ぐキャラ編成について解説していきます

スポンサーリンク

ゴッドガードブローディアとは

ゴッドガードブローディアは4周年時に実装された、「土属性の140石マルチ」です。

ドロップする武器は通称マグナ2と呼ばれるマグナ武器の上位互換です。

スキルはそれそぞれ異なり、ユグ剣編成とは格別の強さを持っています。

これらの武器は今までの土マグナには無かったスキルを多くもっている事からある意味で革命をもたらした武器です。

 

ゴブロ武器収集は主に青箱から行う

ゴブロ武器は金箱からは出ません。

自発か貢献度上位赤箱または特別報酬の青箱からドロップします。

自発は1日に2回しか出来ません
また貢献度上位を狙うにも、風属性の装備とキャラに一定以上の強さが求められるため、誰もが狙えるわけではありません。

そこで最後の手段として青箱ドロップラインの貢献度を目指して、青箱からのドロップで武器を集めるのです。

でもこのミニスカ、中々武器落とさねぇ~んだよなぁ。もうお前が持っている刀よこせよw

体感ですが、25万貢献度を出せば8割くらいで青箱が落ちる印象です

絶対用意するもの

絶対に用意したいもの
ダンサー
ニオ
風四天刃
他心陣で奥義ゲージが100%になるHP
(11668)

この記事のタイトル通り、ダンサーが必要です。

具体的には2、3アビを使う事になります。

ニオは1アビの昏睡が目的で編成に入れるので、非最終でも大丈夫。

四天刃はダンサーのメイン武器で使います。
もちろん、エターナルラブでもOKです。

もし無凸のまま倉庫に眠っているならダマスカス鋼を使う事を超絶おすすめします!
エタラブはまじで捗るよ

基本的な動き

基本的な動きは

主人公3アビ、他心陣、ニオ1アビ → 攻撃

ダンサーの3アビ「リングリンガ・セント」

4ターンの間攻撃行動を2回行う

という特殊なアビリティ。

これによってパーティの動きは

1ターン目:主人公奥義→ 通常攻撃
2ターン目:通常攻撃 → 通常攻撃
3ターン目:通常攻撃 → 奥義(4チェイン)   となる

他のキャラも奥義ゲージが溜まっているので3ターン目に4チェインできます。

つまり、ダンサーの強みは
3ターン目に4チェインをして
貢献度を高速で稼ぐことができる事なんです!

ただし、主人公の連撃数しだいでは3ターン目に4チェインできない可能性もあります。

ニオの1アビ(昏睡)は1ターン目に使っても良いし、チェインの直前に使ってもOK

ちなみに私はチェインの直前に使っていました。あとは討伐速度しだいかな

ブローディアは75%のトリガーで自身に防御バフを貼ってきます

昏睡が切れなければ気にしなくてOKですが、昏睡が解けたらダメージが出なくて大変。

最悪、青箱が落ちないまであります

ニオの3アビを4チェイン前で使うこと推奨な理由は75%トリガーですが、昏睡が貢献度を稼ぐキモであれば初手で使いたい・・・。

こればっかりは自分の装備と相談するしかないです。
あとは 連戦部屋の討伐速度しだいで判断 ですが慣れが必要な気がします

編成に入れると便利

基本ムーブだけでで25万以上の貢献度を稼ぐのは結構つらいかもしれません

そこで連戦部屋の討伐速度に合わせてアビリティを解禁していきます。

使いたいアビリティは

攻撃、連撃、追撃バフ の3種類

連撃バフは
二オの2アビを使ったり、主人公の1アビを使うのもOK

追撃バフは風属性には豊富なので持っていれば編成に入れましょう

特におすすめなのは最終スカーサハ

最終スカーサハサポアビで追撃バフを撒くことができるキャラです。
発動条件はバリアが付与されていること

追撃量は1割だけど、効果は味方全体なのでニオの3アビを使えば簡単に発動条件クリアです♪

または風のマグナ2が完成していなければ、フレンドで借りたグリーム二ル召喚でもいいでしょう

まとめ

ブローディア武器は金箱からは出ないので青箱を狙うのがおすすめ

青箱を狙うにはある程度の貢献度を稼ぐ必要があるが、ブローディアはすぐ倒されてしまう。

そこで、高速で貢献度を稼ぐ方法としてダンサーを使う方法がある

ダンサーの3アビを使えば、

3ターン目に4チェインが可能

であるので高い貢献度を稼げる。あとは討伐速度によって必要なアビリティを解禁していく

自分が青箱を落とせる連戦数をすることが重要なので風属性装備と相談です!

 

おしまい!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です