【グラブル】無課金ヴァルナの使用感

こんにちわ、最近フレンド石のヴァルナの多さに改めて驚いたタカです。

ブルースフィアが最終上限解放されてミュルグレスの必要本数が減ったことで、敷居が低くなったのでしょうか?
(もともと比較的かなり低かったですが)

理由の詳細は分かりませんが、ヴァルナ編成を使っている方が多い印象です。

しかし、マグナも4凸されテュロスビネットが実装されたり強化されました

最近は微課金(リミ武器0~1本)ヴァルナの限界を感じてきています。
ですので、ミュルグレスまたはブルースフィアを持っていない方がヴァルナに金剛晶を使うのは考え直したたほうがいいかもしれないという記事を書くことにしました。

スポンサーリンク

無課金ヴァルナの使用感

結論から言うと、無課金ヴァルナはやめた方が良いかもしれないです

少なくとも、リミテッド武器の攻刃Ⅲが1本は無いと攻刃が足りず、フィンブルの「渾身」依存になります

渾身に頼りきる場合、HPが減ると火力が下がるので短期戦用という枠から抜け出せません。

装備を弄ろうにも、無課金で入手できる武器だけでは攻刃が足りないのでどうしようもないです
オベロンを増やすと基礎火力が低下して今度はクリティカル依存になります。

渾身があるだけメカニックなどの超短期戦ではマグナより優勢かもしれませんが、ダメージを受ける相手を想定するとマグナの方が使いやすいです。

マグナ2がある現在では、神石が火力において強いと言えるのは課金してリミ武器を複数本入れた時くらいかなと言うのが私の意見です。

ただHPに違いがあるので、そこも考慮すると単純な比較で「強い、弱い」とも言えない事もあります。

どのような敵を想定するかで適性が変わりますが、少なくとも普段使いする編成で金剛晶を使ってまでヴァルナ編成を作るのはどうなんだろうと言いたいです。

私はマグナ2実装前にヴァルナ編成を作っていますので諦めていますが、今から!と言う方はリミ武器を入手してから金剛晶を使う事を強くおすすめします。

 

ヴァルナ編成の強み

そんあヴァルナにもメリットがあるよ。

私が思うヴァルナを使用するメリット(マグナとの違い)は主に3つ。

 

フレンドを探しやすいこと

1つ目はフレンドの見つけやすさ。

フレンドを探していてサポート石にある石をみてみると、やはりヴァルナが多くてエウロペは少ないです。

とくに3凸エウロペを探すのは大変かもしれません。

ヴァルナ編成の場合はフレ石もヴァルナで良いのでフレ石を探す手間は省けると思います。

スキル「渾身」がある

2つ目は渾身。

ヴァルナ編成の強みの1つはフィンブルです。
渾身は攻刃とは乗算されるので、火力が伸びやすい。

そのため基本的に攻刃しかないマグナよりも火力的に優位になりやすい事がメリットである。

ただ、いかんせん無課金で入手できる攻刃が少ないので渾身を生かしきれない編成が出来上がる。

渾身は強いスキルなんだけど、リミ武器の有無でその強さが大きく変わってしまう。

メリットって書くけど
リミテッド武器(攻刃Ⅲ)があって初めて使いこなせるという事は承知して欲しいです。

アルバハHLに挑戦できる編成が組める

オベロンやフィンブルなどのHPを盛れるスキルが多い為アルバハHLに挑戦するには相性が良いです

実際、私は初めてアルバハHLに挑戦した時の編成はヴァルナでした。

アルバハHLに慣れないうちは、主人公のHPを3万前後にする良いと思います。

これだけHPを盛れるのはマグナでは少し厳しいかな。

オールドオベロンを並べてもHPを確保できるけど、やっぱり最低限の火力は欲しいしあまりおすすめできない。

まぁ無課金ヴァルナが火力出せるかと言えば微妙だけど、慣れるまでの編成だと考えれば十分だと思う。
風と土が多くなってさらにヴァジラ、水着グレアのせいで相対的に火力が落ちているのは否めない

ただし、オベロンは入れすぎると火力が極端に落ちるので注意!

水でアルバハHLに行く場合は参照
ヴァルナ編成なら比較的簡単にアルバハ編成が組める

 

マグナの強み

一方のマグナにはマグナの強みがあります。
基本的にはヴァルナのデメリットを解消する感じです。

渾身の維持を考えなくてよい

ヴァルナが渾身依存なのに対してマグナはHP管理をしなくてもよいのメリット。

特に中長期戦を考えると、HPが減っても火力が落ちないマグナの方が使いやすいと思います。

シヴァHLの自発素材となるクリスタル集めではコロッサスマグナHLを周回する必要があります。

カツオ編成でも使わない限り、まともに中長期戦をすることになり、その際はヴァルナを使うとHP管理が面倒です。

HPの管理がいらないのはマグナをおすすめしたい理由の1つです。

マグナ2武器は強力

エウロペからドロップするマグナ2武器、テュロスビネットは奥義ダメージと奥義ダメージ上限UPのスキル「必殺」を持っています。
また、リヴァマグ短剣は5凸が可能なので将来性が高いのはマグナの魅力でしょう。

5凸すると攻刃が20%UPになります。

装備を作るのは大変ですが、強いから仕方ない。

 

連撃はどちらもカトルで補える

神石とマグナの違いは連撃率の盛りやすさがありますが、水属性の場合は最終カトルがいるので連撃率はあまり悩みの種にならないです。
※最終カトルの奥義効果はDA/TA率35%UP

四天刃以外のメイン武器を用意しないうちにカトルを最終上限解放すると、メイン武器が無くてめっちゃ困りますw

やはり四天刃は偉大・・・。

 

まとめ

ヴァルナのメリット
1.渾身が強い。でもリミテッド武器がないと生かせない

2.HPを盛れる武器が多い

3.フレンド石はヴァルナが多いので探す手間が省ける

 

マグナのメリット
1.HP管理が不要

2.必殺と5凸があるので将来性は高い

3.HPが盛りにくい。でも汎用的な編成にはそこまで多くのHPは必要ない

 

これが私が実際に使った無課金ヴァルナとマグナの違いです。

金剛晶を帰して欲しいのが本音ですが、仕方ない。

天井でブルースフィアを取るしかなさそうですね・・・。

 

いじょう!参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です